Dr.セラピーからのメッセージ

serapy.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

自転車に乗るのにはとてもいい季節になりました。本当なら、黒川の秋の風景を楽しんでいるところだったんですが、
雨の日にその自転車から落車して、それも自宅からほんの200メートルのところで転んで、右鎖骨と肋骨を2本折っちゃいました。幸い手術は免れましたが、鎖骨バンドで少し不自由な生活を余儀なくされています。救急車を待っている間、「鎖骨の骨折ってどうやって整復するんだろう?」と考えていたんですが、ピントきません。そういえば鎖骨骨折の整復はしたことがありません。手を使わない動物には鎖骨がないんです。鎖骨は、物を持ち上げるときに肩を支点にした天秤の役割をしています。だから、手を使わない犬や猫には鎖骨が発達してないのでしょう。なぞが解けました。ともあれ、患者さんをはじめ、スタッフ、特に家内には迷惑をかけます。この場を借りましてお詫び申し上げます。事故から22日たちましてキーボードは打てるようになりました。診察もはりきってしていきます。よろしくお願いします。
[PR]
by serapy-animal | 2005-09-29 11:33 | 医院長のひとりごと

セラピー動物病院 長田院長からのメッセージ


by serapy-animal