Dr.セラピーからのメッセージ

serapy.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ワールド・ビジョン

当院はワールド・ビジョンの活動を通じ、インドにスポンサーチャイルドがいます。カルチク ラジャ君といいます。先日、バースデイ・カードと一緒にセラピーの布製エコバックを送りました。それを持って学校に通っていると、返事が来ました。とてもうれしかったです。日本ではちょっとしたときに使うエコバックですが、ラジャ君はそれを持って学校に通っています。とても気に入ってくれたみたいです。
 毎月4500円を支援していますがこの支援は、個人に送られるものではなく、経済的で発展的な活動をラジャ君の村のたくさんの貧しい家族にするものです。その交流の代表者が当院にとってラジャ君というわけです。
b0020618_1225947.jpg

[PR]
by serapy-animal | 2010-07-30 11:59 | 医院長のひとりごと

熱中症かな?と思ったら

 熱中症は、「意外とこんな日に」、と思えるような日でも起こります。
急によだれがたくさんでたり、パンティング呼吸(舌を出してハアハアする呼吸)になったり、起き上がれなくなったりしておかしいなと思ったら、迷わず水道水を全身にかけてください。そして、まず動物病院に連絡してください。先に連絡をいただくと病院にこられるまでに病院で必要な準備ができます。もちろんワンちゃんの体を乾かす必要はありません。病院に来る間もワンちゃんの体は、気化熱で冷やされます。できれば、保冷財を後頭部に乗せておいてください。ここに体温中枢があるので、体を冷やすのには効果的です。
熱中症は初期治療とその時間に予後が左右されます。
 この季節ですから、もし熱中症でなかったとしてもシャンプーしちゃいましょう。だからあれ?と思ったら
できるだけ早く水道水をかけてください。
b0020618_16115148.jpg

[PR]
by serapy-animal | 2010-07-09 16:12 | お知らせ

ボーダーコリーの置物

道路側から見えるボーダーコリーの置物がリニューアルしました。
先代の置物は水に弱く、雨ざらしにしていたら鼻の先や足先、背中など段々とひび割れてきて
蝋人形が熱で溶け出したようになってしまいました。作ってくださった犬の置物をオリジナルで製作している「犬家」さんに相談したところ、完全防水で作り直してくれました。少し時間はかかりましたが、丁寧でいいできばえです。
b0020618_11234066.jpg

[PR]
by serapy-animal | 2010-07-06 11:21

セラピー動物病院 長田院長からのメッセージ


by serapy-animal