Dr.セラピーからのメッセージ

serapy.exblog.jp
ブログトップ

癒しの山ちゃん

フェイスブックにもちょっと書きましたが、先日当院の山ちゃんにお客様がありました。
ずっとセラピーに通っていただいていた患者さんです。ワンちゃんが大好きな方で山ちゃんのこともすぐに気に入ってくれました。

1年程前に愛犬をご病気で亡くされて以来、お会いする機会がありませんでしたが、遊びに来てくれました。

図々しく「山ちゃんとお散歩に行ってみますか?」と伺うと、二つ返事でOKしていただき、仲よく出かけて行きました。

病院から出てしばらく歩くと、山ちゃんは少し帰りたそうにしたようです。そこを持ち前のワンワンコミュニケーションを生かし山ちゃんの気持ちを引き付け、存分にワン散歩を楽しんで帰ってきてくれました。

どこまで行ったのかと思いきや、近所のホームセンターに連れていっていただき、カートに乗って可愛い子犬ちゃんとご対面したり、すれ違う方に可愛いと絶賛していただいたり、楽しいオモチャまで買っていただいて、山ちゃんはすっかり一人っ子気分を満喫して帰ってきました。


b0020618_16210543.jpg
b0020618_16212988.jpg


b0020618_16223088.jpg

大事なワンちゃん猫ちゃんを亡くし、また次の子を飼われる方もいれば、なかなか次の子に踏み切れない方もいます。

どちらも自然な気持ちだと思います。

山ちゃん、癒しのお手伝い出来たかな?

b0020618_16225378.jpg



[PR]
# by serapy-animal | 2017-01-23 07:38 | 医院長のひとりごと

熱海でのんびり

先日、大好きな熱海へ行ってきました。

今年はちょうどこの時期が熱海桜の見頃だったようです。
なんってラッキー☆

ここ最近、気に入って泊まらせていただく宿は、嬉しいことにカラオケが無料なので時を忘れ歌いまくりました060.gif
温泉にも心ゆくまで浸かりリフレッシュ♨

素泊まりなので、お気に入りのお店で串焼きを堪能し、これまたお気に入りのバーで軽く1杯069.gif

夜の桜も色気があって実に綺麗です。

b0020618_11460626.jpg





b0020618_11470143.jpg

チェックアウト後は、糸魚川周辺を散策。
写真だけ見ると、とても1月の半ばとは思えませんね。

b0020618_11475723.jpg

いたる所にアートな造形が見られます。

b0020618_11484451.jpg
b0020618_11492161.jpg

川べりのお店の窓辺も良い雰囲気です。

b0020618_11495217.jpg

橋の下に降りる階段を発見し、降りてみました。

b0020618_11503632.jpg

下はこんな風で、これまた趣があります。
このまま進むと海に出ます。

b0020618_11510588.jpg


海と川の間には、たくさんのカモメがいました。
警戒心が薄いようで、どんどんこちらへ近づいてくるのでビックリ!

b0020618_11515392.jpg

熱海が好きで、来る度に同じ所を歩き、同じ物を食べ、同じことをして楽しみますが、全然飽きることなく毎回新しい発見があり、次の熱海も楽しみです。

b0020618_11541023.jpg





[PR]
# by serapy-animal | 2017-01-17 11:58 |

元旦のお散歩

明けまして、おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

b0020618_1874164.jpg


毎年元旦は夫婦で坂浜のお散歩をしています。
今年からは山ちゃんがお供をしてくれるので、例年以上にお散歩も楽しくなりました。

小春日和の快晴です。マナーベルトもお便当箱もしっかり装備しています。
若葉台総合高校の前の通りを平尾方面に上って行き、平尾トンネル近くの通りを左折し、大塚牧場さんの動物達に会いに行きました。

b0020618_1883232.jpg


山ちゃんが興奮しないよう、抱っこで動物達とご対面。

b0020618_18112494.jpg


ヤギが羊達の柵の前でくつろいでいました。

b0020618_1812346.jpg


ニワトリ小屋にも興味深々。

b0020618_18133242.jpg



シカのお父さんが家族を守るため、山ちゃんを威嚇。

b0020618_18143375.jpg

b0020618_1815630.jpg


山ちゃんの視線の向こうは馬がいるようです。
馬が見たくてたまらない様子の山ちゃんでした。

b0020618_18165639.jpg


いつもと違うお散歩コースに大満足の山ちゃんでした☆
[PR]
# by serapy-animal | 2017-01-02 18:21 |

山ちゃん散歩☆大革命!

こんにちは。今日はワンちゃんのお散歩について書いてみたいと思います。

お散歩について、以前よりこのような持論を持っております。HPも是非お読みください。
http://serapy.com/advice/apartment/

がっ!!山ちゃんも子犬の頃から飼育しているわけでないので(言い訳みたい?)、なかなか思うようにいっておりません・・・。

お散歩に行く前にトイレサークルに入れて促し、用を済ませて出かけるようにしているのですが、満腹
の女性が「これは別腹だよね~」と言ってスイーツもしっかり食べられるように、山ちゃんも家で用を済ませながらも、散歩中の排泄は別腹のようです。

散歩中、山ちゃんが足を上げてオシッコをしようとする度に「ノー!」と大声を張り上げたり(張り上げたところで手遅れですが)、こちらの阻止を無視して出してしまったウンチを敗北感いっぱいで拾い上げたりと歯がゆい思いで散歩する日々を重ねてきました。

お散歩中に外で排泄をさせないことが理想なのですが、どうしても難しいとなると、せめて歩いてきた道を汚さないよう努力を試みようと考えてみました。

オシッコ編→マナーベルトで対応。

まぁ普通っちゃ普通です。以前は病院で使用している紙おむつのようなマナーベルトを着用していたのですが、どうも見栄えがイマイチで恰好が悪い。

そこでこのようなグッズを購入してみました!

b0020618_17195283.jpg
b0020618_17202211.jpg
b0020618_17203899.jpg

なかなか可愛い柄です!山ちゃんの場合Mサイズなんですが、本当に気に入った柄のMの在庫がなく、妥協してこの2点を購入。でも十分可愛いです。

こんなに可愛くて、機能もしっかりしているにも関わらず、何と1枚500円というビックリなお値段でした。(送料別)

こちらのショップ様で買わせていただきました。
www.allwann.jp/SHOP/871827/list.html

ウンチ編→タッパーで対応。

今までは普通にビニールで収集し、跡形に持参した水をかけていました。
でもこれだとどうしてもアスファルトの凸凹にウンチが微妙に残ってしまうんです(T_T)

こんなことでは街を汚してしまい、持論に反してしまいます。
そこでこんな物を用意してみました!

b0020618_1722104.jpg


単なるタッパーではございません。
名付けて「お便当箱」です。

山ちゃんが催したポーズに入ったら、すかさずこの「お便当箱」をお尻にあてがい、地表に着く前にキャッチし、蓋をして持ち帰ります!

b0020618_17223897.jpg


さて上手くいくのでしょうか?
今日は午後から変な天気になって散歩にいけないので、明日晴れたら試してみたいと思います。
[PR]
# by serapy-animal | 2016-12-22 17:29 | 医院長のひとりごと

昇仙峡にて

少しアップが遅れてしまいましたが、先日甲府の父に会いに行った帰り道、昇仙峡に寄って来ました。

色々な形の岩があり、命名されている岩もあるんですよ。

b0020618_18162445.jpg

これは「猿岩」という名前が付いていました。
確かに木々の合間から猿が覗いているように見えます!

b0020618_18184463.jpg
b0020618_18191551.jpg

紅葉もとても綺麗でした!

b0020618_18195935.jpg

観光客を乗せお馬さんも頑張っていました🐎

b0020618_18210973.jpg

結構歩き甲斐があり「愛のかけ橋」の手前で引き返し、美味しいお蕎麦をいただきました🎵

[PR]
# by serapy-animal | 2016-12-02 18:11 | 自然

秋を満喫してきました

10月下旬に秋真っ盛りの蓼科に行って参りました。

いつもは初夏に行くのですが、今年は紅葉の季節にしてみました。
毎年「八子ヶ峰」という小さな山でトレッキングをするのですが、今回は横谷渓の大滝周辺を見に行きました。

b0020618_15254194.jpg
b0020618_15262260.jpg
b0020618_15273476.jpg
b0020618_15280437.jpg
b0020618_15285319.jpg
b0020618_15293744.jpg
b0020618_15304238.jpg
b0020618_15312519.jpg
b0020618_15315591.jpg
横谷観音からスタートし、鷲岩辺りまで歩きました。
紅葉も見事でしたが、岩や木々の景観も素晴らしいものでした!

御射鹿池の佇まいも素敵でしたが、さすがにこのシーズン、あっという間にスゴい人だかりになってしまい驚きましたΣ(゚Д゚)

夜は美味しいワインも頂いて大満足の休日でした。


[PR]
# by serapy-animal | 2016-11-13 15:11 | 趣味

悲しい出来事

9月に入り10日も経った頃、「前の通りで猫が轢かれちゃってるみたいで😢」と病院に来た方から一報を受けました。
外に確認しに行った所、セラピー動物病院の前の通りの中央付近に子猫の亡骸がありました。
可哀想に。即死状態でした。小さな頭も砕け、内臓も悲惨なことに😢

これ以上、車に轢かれては可哀想なので、すぐにタオルに亡骸を包み回収しました。
と、そこで病院の駐車場に 小さな段ボール箱が置かれていることに気が付きました。

誰かが猫を入れて置いていったのでしょう。

可哀想に。置いて行かれた子猫は自分から箱を出て、道路をヨチヨチ歩いていってしまったのでしょう。
こんな所に置いていかなければ、心優しい誰かに見つけてもらえたかもしれないのに。

動物病院をやっていると、時々このような出来事に出くわします。
動物病院に置いてくれば何とかしてくれるだろうと思う方が、世の中にはいるようです。

そのような方の期待を裏切るようですが、病院に動物を置いていかれても保護はいたしません。
万が一、そのようなことがあった場合は法律上拾得物として交番に届けなければいけません。

猫にも犬にも尊い命はあります。可哀想だと仏心で動物病院に置いていくなら、どうかご自分で飼い主になってくれる方を探してあげてください。

それが出来なければ、せめて道端にいる子猫を一時の感情で拾わずに、その場にいさせてあげてください。
あなたが拾って動物病院の駐車場に置いていったばかりに、交番に届けられたり車に轢かれるより、良い生活を送ることが出来るかもしれません。

防犯カメラの設置もしております。最近のは性能も良いのでバッチリ写ります。





[PR]
# by serapy-animal | 2016-10-01 00:22 | お知らせ
こんにちは。

おとといは山ちゃんのしつけ教室の最終日でした。

トレーナーの阿部先生には大事なことをたくさん教えていただきました。

来たばかりの頃は(この時点で既に1歳半)、ビックリするほど外を歩くことすらままならず、トイレの概念もない犬でしたが、よくぞここまで頑張ってくれました。

まだまだ未熟な山ちゃんですが、阿部先生がコマンドをかける時は毎度ピシっと上手に指示に従うので、ここからは私たち飼い主側が今まで教わったことを毎日少しずつでも日々の生活で復習していくことが大事だと痛感いたしました。

犬と共に生活していくには、ただ可愛がるだけではなく、犬も人間も快適に生活する為に犬とのコミュニケーションを学ぶ事はとても重要なことだと思います。
これは私たちだけでは出来なかったことなので、今回このような機会を得られ本当に良かったと思います。

阿部先生、3か月間本当にありがとうございました!
b0020618_10141553.jpg

山ちゃん、これからも一緒に頑張っていこうね!
[PR]
# by serapy-animal | 2016-09-14 10:14 | 病院の仲間

おヒゲ、チョッキーン!

b0020618_14031336.jpg
我が家のリビングには網戸がありません。

この季節、網戸がないと当たり前ですが虫が入ってきます。

ハエはもちろん、カナブンやら蛾やらハチやら蝉やら入り放題なので、家人には大不評です。

今年は家族を思い、天井から粘着ハエ取り棒を下げてみました。こんな細い棒にかかるのかと思いきや、いつの間にか棒にはギッシリ虫がついてました。

先日、猫のりんちゃんが口元に何かを付けているので近づいてみると、ハエ取り棒に引っかかるも逃げ延びて粘着剤に絡まり瀕死のカナブンがヒゲに貼り付いていました。

これがまた半端ない粘着力で無理矢理ヒゲからカナブンを引き離しました。が、りんちゃんのヒゲに残った粘着剤がどうにも取れず、やむなくヒゲをハサミでチョッキン。

猫のヒゲは切ったり抜いたりしてはいけないと巷で言われているので、家人に反対されました。訳もなく切るのは勿論ダメですが、こういう場合は仕方がありません。

その後のりんちゃんですが、別段生活に支障もなく、体調を崩すことなく元気にしています。

ペット達が不測の事態を起こさぬよう気をつけなければいけないと思うものの、網戸は嫌いなので付ける気はありません。これからは粘着剤に絡まったカナブンをりんちゃんより先に発見するよう頑張ります。



[PR]
# by serapy-animal | 2016-07-26 14:51 | 病院の仲間

避難

山ちゃんが来て2週間と少し経ちました。

ここ数日、猫達と山ちゃんの関係は少しだけお互いの存在に慣れてきたような気がします。

まぁ山ちゃんがバタバタ動くと猫がビックリして逃げたり威嚇したり、それに驚いて山ちゃんが吠えたりするので、
b0020618_22390217.jpg
b0020618_22393229.jpg
b0020618_22401400.jpg
トラブルは未然に防ぐように努めたいと思います。

山ちゃんが来た直後、気の強いビビコも相当不安だったようです。

今までその日の気分で寝床が定まることがなかったのに、助けを求めていたのか、僕の枕の上がお気に入りの寝床になってしまいました。

数日は我慢してビビコと一つの枕を一緒に使っていましたが、ちょっと身動きをすると怖い唸り声をあげるので寝不足になり、今はすぐ横におさがりの枕を置いてやって、そこを寝床にしています。

[PR]
# by serapy-animal | 2016-06-12 22:16 | 医院長のひとりごと

セラピー動物病院 長田院長からのメッセージ


by serapy-animal