Dr.セラピーからのメッセージ

serapy.exblog.jp
ブログトップ

7歳以上のワンちゃんは診断してみてください


7歳以上のワンちゃんやG/レトリバー・シーズ・シェルティ・柴まどに起きやすいので、診断してみてください。


           甲状腺の診断スコア  

質問項目                                        配点
 1. 太っている                             はい・いいえ 2
 2. 食欲旺盛である                          はい・いいえ 1
 3. 避妊手術または去勢手術を受けている            はい・いいえ 1
 4. 毛並みが悪い、毛づやが悪い、毛が硬い          はい・いいえ 2
 5. 被毛がはげているところがある                はい・いいえ 1
 6. 被毛が生えかわらない                     はい・いいえ 2
 7. 毛を剃ったあと、なかなか毛がはえてこない        はい・いいえ 1
 8. 腹部の皮膚が黒ずんでいる                  はい・いいえ 1
 9. 日ごろから活発さが無いように見える            はい・いいえ 3
10. 人間や同居している犬と遊びたがらない         はい・いいえ 2
11. 呼びかけや周囲の物音に対して反応が鈍い       はい・いいえ 1
12. 前の爪を擦って歩く 、後ろ足をつっぱって歩く      はい・いいえ 2
13. 散歩を喜ばない                       はい・いいえ 2
14. 散歩の時、すぐに帰りたがったり座り込んだりする  はい・いいえ 2
15. 運動した後でも息が荒くならない              はい・いいえ 2
16. 発情期が不規則                         はい・いいえ 1 
17. 発情後、妊娠していないのに乳汁分泌津が多い      はい・いいえ 1 
18. コルステロールが高いと言われた               はい・いいえ 2
19. 貧血気味と言われた                      はい・いいえ 1
   スコア合計                                        /30  

              スコアが10以上の時、甲状腺ホルモンを測定してください
              スコアが15以上の時、甲状腺機能低下症の疑い濃厚

     いかがでしたか。
[PR]
by serapy-animal | 2005-02-10 16:59 | アドバイス

セラピー動物病院 長田院長からのメッセージ


by serapy-animal